スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOS「スタートレック」=大航海時代

startrek.jpg

少々オタク話ですので、興味のない人はスルーで。

打ち明けますと私は、スタトレかなり好きなのです。
”トレッキーです”と言えればスッキリするのですが、そこにカテゴライズされるほど活動したわけではなく
TNG(ネクストジェネレーション)深夜放送の反芻をメインとした、世代的にも妥当なファンでした。

なのでカーク船長に対する普遍的な畏敬の念というものに、かなりの距離を感じていて
今回の仕切り直した新作映画も、当初は観るつもりが無かったのです。

それでも海外ドラマの「ヒーローズ」を見ていると、ウフーラとカトウが出演し
マシ・オカはバルカンの挨拶をするし、ヒール役のザッカリーは今回ミスタースポックだし
BAD ROBOTの作る「バトルスター・ギャラクティカ」はSFドラマのクオリティを超えてるし
J.J.エイブラムズは恋愛コメディ撮ったって超上手い監督なわけです。

この映画、近来稀に見るほどの出来映えです。
最初から最後まで、映像的にも人間描写的にも、実に巧妙。
かなりザックリとスタトレシリーズの設定を潰していますが、それゆえに
前知識の無い人でも新作映画として楽しめます。
レナード・ニモイのスポック姿を昔CMで見て憶えてる、という程度で平気。

ラストシーンでは劇場で拍手が起きました。
そういうエピソードはよく聞くけど、これは物語の完結を喜ぶ拍手ではなく
未知の宇宙へ旅立つという船出への賞賛で、今後の続編への期待なのです。
私もたぶん、このシリーズならば観続ける。

ひとつよくわかったのは、これはカーク船長という一代豪傑記なのであって
基本は「飲む・打つ・買う」が宇宙空間で展開するという、おおらかな大航海時代なのです。
(いや、宇宙なのであんまり飲まないし、買わなくてもよりどりみどりなのですが)
冒険を当然とする、あらゆる挑戦とコメディの一線があいまいな世界。
(このあたりを追究したい場合は映画「ギャラクシークエスト」がお薦め。
バービードールのようなシガニー・ウィーバーが最高です。)

いちいち「なるほどなー」と思わせられる、美しい映画でしたが
一番脳髄にまできそうになったのは、品性端麗なバルカンの少年たちでした。
スーパー・ビューティフル・・・


*メモ1:ハルク同様の暴れッぷりのエリック・バナ、物静かなウィノナ・ライダー、
      「ショーン・オブ・ザ・デッド」のショーンもそのまんまにて熱烈出演中。

*メモ2:この映画は色相で懐かしい時代を残そうとしているけど、それでも
      古くさくないのは、白と青をメインとする清潔感のある色に透明感を
      尊重しているからかしら。輝度の高さが、とっても宇宙的。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://yoomoo.blog5.fc2.com/tb.php/271-bfbc992c

Comment

kama

私も見て来ました♪
スタートレック大好きニョロパパと3人で!!!
ほんと面白かったぁ~!このまま続いて欲しい~
  • URL
  • 2009/06/04 00:24

スズキ@羊毛倉庫

パパさんと、ですか。
それは正当派オリジナル世代ですね。
パパさん他のしかったのカナ-。
  • URL
  • 2009/06/04 21:35
  • Edit

もちだ

おお、相方が見たがっていたので是非見てきます。
学生の頃友達に「閉鎖された宇宙船の中で毎回仲間割れと何かともめ事を起こすドラマ。」
と紹介されてからチョコチョコ見てたなぁ。

ギャラクシークエストは大好きよ!
  • URL
  • 2009/06/11 23:04
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

星のこども

プロフィール

スズキ@羊毛倉庫

  • Author:スズキ@羊毛倉庫
  • 羊毛とフェルティングニードルで
    人形を作るための、メイキング・ブログ。
    羊毛工作人のスズキが、
    たま~にご案内いたします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ +

2017年 08月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 06月 【2件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【9件】
2014年 09月 【9件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【6件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【5件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【5件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【17件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【4件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【2件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【10件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【6件】
2008年 06月 【21件】
2008年 05月 【7件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【13件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【5件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【1件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【2件】
2007年 03月 【4件】
2007年 02月 【11件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【9件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【1件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【5件】
2006年 05月 【9件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【3件】
2006年 01月 【1件】
2005年 12月 【4件】
2005年 11月 【5件】
2005年 10月 【3件】
2005年 09月 【2件】
2005年 06月 【1件】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。