スピニングパーティ、ワークショップをふりかえってみる

10月からの課題にメドが立ったので、ようやくblogで振り返ることができそうです。
もう一月以上も前になりますが、スピニングパーティでの「マレーバク」ワークショップについて
雑感とも決意ともとれることを、少しだけ。

今回の1日講座、東京・横浜のみならず大阪のヴォーグ学園の生徒さんも駆けつけてくださいました。
定期講座も受講した上で、ということを考えるとひとしおならぬお礼を申し上げなければなりません。
ありがとうございました。
そして、今回初めて私の課題にチャレンジしてくださった方々にも、とっても感謝しています。

他にもツィッターで画像をUPしてくださった受講者さまの画像も、こちらへ再掲載させていただきます。

spp13_1.jpg

(横浜校のバクちゃんたち。たくさん並ぶとほんとにかわいいです!)

私は定期講座でも短期講座でも、「対面でいろんなことを伝える」ということを目標にしています。
直接お話しして、手技を見せる。こうすればいいよ、と口と手で伝える。
そして、必ず新しい事実や考え方をお見せできることをいつも考えています。
今回はかなり骨格について説明を入れながら、動物の考察をなるべく総体的に考えた1コマでした。

spp13_2.jpg

時間はいつも、不足しがちです。詰め込みすぎだという自覚もあります。

spp13_3.jpg

でも、良いワークショップとは、予定調和のなかで余裕でこなすことができることなのかしら。
こどもが対象ならば達成感は必須ですが、大人はもっといろんな可能性を追求すべきではないのかしら。

spp13_4.jpg

”少しわかったことがある”という内容ではなく、”すごくいろんなことが見えた”と思っていただきたい。
ニードルフェルティングの可能性と、対象を捉えるという考え方、素材の使い方・扱い方。

spp13_5.jpg

みんなで一緒に作って、同時に完成させるという連帯感は生まれにくいけど
ワークショップは受講した後にどれだけ自分で発展させていけるかが、一番大事だと思うのです。

spp13_6.jpg

ひとりで家に居て作っていると、発展しない。
そういうつまらない思いとはオサラバしてほしい。

講座中は、いろんなしょーもない話をします。
そんなに大事でない話もします。
すごく大事なポイントも話します。

聞いてくださるかどうかは、ご本人次第。さらにいろいろと質問をしてくださると、ありがたい。
知りたいことは、なんでも聞いていただいてかまわないし、なんでも答えています。

今回のワークショップ時間内で完成した方は、半分ほどでした。
完成しなかった方には申し訳ないとは思いつつも、ではもっと課題のグレードを落とせばよかったのかと
いうと、どうしてもそういう気持ちになれません。
「家に帰ってからすぐ、がんばって完成させました!」と言ってくださる、その気持ちが嬉しくて大事で。

これからもたぶん、このスタイルは変わらないと思います。
自分がコツコツと耕した畑に種まきをする。
芽生えてきたバクちゃんたちがこんなにかわいい子たちならば、私はまた畑を耕すことができそうです。
最終的にどんな植物に育って欲しいと密かに願っているのかは、また別の機会にお話できればと思います。

10月からのヴォーグ学園、課題できました!

10月からの新講座課題、やっとサンプルができました。
大きくて堂々としています。

taxshe_1.jpg

『ひつじタキシード』

講師としては、ちょっとハードル高めです。
ジャケットもスラックスも、かなりの型紙補正が各人で必要になります。
なるべく簡単にできるよう、整理して再考しようと思います。

タキシードは洋装の最高フォーマルシーンなので、素材選びを慎重に行いました。
スーツの生地はカシミア入りなので、つやつやとした光沢があります。
いろんな決まり事があるのですが、どうも日本と世界ではフォーマルの流行に差があるみたい。
私はピーター・フォークみたいなクラシックなスタイルが好きです。

taxshe_2.jpg

もう1タイプ、座った状態の羊君も作りたかったのですが、断念したほうがいいかもしれません。
想像以上にタキシードのしばりがキツく、慣れない生徒さんには混乱を招きそうです。
(イス用のベロアを大量に買ってしまったので、作りたい−!とは思うんだけども。)

さて、今からがんばって準備を始めます。急がないと−!!

Pagination

Utility

星のこども

プロフィール

スズキ@羊毛倉庫

  • Author:スズキ@羊毛倉庫
  • 羊毛とフェルティングニードルで
    人形を作るための、メイキング・ブログ。
    羊毛工作人のスズキが、
    たま~にご案内いたします。

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ +

2017年 06月 【2件】
2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 06月 【2件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【9件】
2014年 09月 【9件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【6件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【5件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【5件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【17件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【4件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【2件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【10件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【6件】
2008年 06月 【21件】
2008年 05月 【7件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【13件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【5件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【1件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【2件】
2007年 03月 【4件】
2007年 02月 【11件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【9件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【1件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【5件】
2006年 05月 【9件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【3件】
2006年 01月 【1件】
2005年 12月 【4件】
2005年 11月 【5件】
2005年 10月 【3件】
2005年 09月 【2件】
2005年 06月 【1件】