スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱海の生活(夢学校篇)

子どもの通う桃山小学校では、将来自分がどんな仕事をしたいかを具体的に体験するために
”夢先生”と称して、いろんな職業の名人をお招きしています。
定期的に行うそのカリキュラムとは別に、7月7日は地元の講師で4つのプログラムが用意されました。

・生け花
・イカメンチ(熱海のB級グルメ)づくり
・コテ絵(左官屋さん)
・羊毛のバッチづくり

私はもちろん、バッチづくりの先生として課題を設けます。
なにより移住して間もないのに呼んでいただいたのが、ただただ嬉しい。
小学生を相手に講座をするのが初めてだし、1時間という短時間でこなすためにも
あらゆる想定のもと、かなり準備に時間をかけました。

yumegakkou_3.jpg

女の子用には、たくさんのお花モチーフ。
もちろん男の子はお母さんにプレゼントするために作ってもよし。
男の子用には、ドクロモチーフの大きめワッペン。
ユニセックス用に、海の街らしくイカリモチーフのマリンなブローチを用意。
どれでも好きなものを選んで作ってもらいました。

ニードルを扱うときの注意と、フェルトシートを何層にもして羊毛でつなぎ止めることができることを
デモンストレーションし、作業開始。

yumegakkou_4.jpg

おお!なんと伊豆名物のサマーオレンジの上にドクロを作ってます。

yumegakkou_5.jpg

丁寧に作る姿。
低学年はデザインに悩みながらもザックリと可愛くしあげていました。

yumegakkou_6.jpg

できた!という満面の笑顔が素敵です。

作業が終わると、みんな並んで「ありがとうございました!」とご挨拶をうけました。
そしてあっというまにピシッと綺麗に片付けをしてくれます。

私はただの「おかーさん」のはずだけど、みんなが「先生、せんせい」と呼んでくれて
忙しいながらもほんとに楽しい時間でした。

合間合間に保護者のお母さんたちが、コマメにお手伝いをしてくれます。
「準備するの大変だったでしょう?言ってくれれば手伝ったのに−」と言われて、ハッとする。
そんなこと今まで、考えたこともなかった。
作家として、自営業者として、なんでもひとりでやることが当たり前だったもの。
予想以上にニードルが折れちゃったので、急遽自宅まで取りに行ってくださった功労者のお母さんもおられます。

「人数が少ないから、なんでもやれることをやっていかないと回らないのよ」と笑いながら言う、
保護者さんのその姿が眩しい。
自ら気が付いたことをどんどん実行する姿勢は、子どもも大人も同じなんだね。

最後に大量のおみやげイカメンチもいただいて、寝不足でボーッとしていたのに
帰宅後も気持ちが高ぶって眠くはなりませんでした。

『今までのどんな夢先生より、一番楽しかった!』と言いに来てくれたYちゃん。
ありがとう。
私もみんなが上手に作ってくれて、すごくすごく嬉しかったよ。

とても貴重な体験をさせてもらって、桃山小学校のみなさんに感謝いっぱいでした。
来年も呼んでもらえるかなー。


スポンサーサイト

熱海の生活(小学校篇)

ドールワールドフェスティバルへのご来場、ありがとうございました!
今年は2日目しかいることができず、本当に残念でした。
お手伝いくださったお三方、お世話になりました。ありがとう、ありがとう。
見て・お話してくださったみなさま、感謝感謝です。
そして、お買い上げくださったお客様、とても嬉しかったです。ありがとうございました。
出展者のみなさま、また来年お会いしましょうね。

****************

熱海に引っ越して、4ヶ月。
家族3人のQOLが劇的に変わったと思います。

なによりも子どもの通う小学校の、なんと素晴らしいことか!
少しご紹介させてください。

熱海市立桃山小学校は、駅から20分ほど山道とも言える坂を延々と登ったところにあります。
たくさん登っただけあって、教室からは大洋へと広がる熱海湾が一望できます。

学校全体で40人ちょっとしか児童数がいないのですが、先生方もPTAのみなさんも、とても暖かく上質です。
息子は「よくこの学校に来てくれました」と教頭先生が言ってくださるほど、毎日充実した学校生活をしています。
毎月毎月イベントがたくさんあって、先生方もさぞかし大変だと思いますが
「初めてこの学校に来たとき、”こどもたちが素晴らしくて夢のようだ”と思った。」という先生もおられたそうです。
少人数ながら運動に力を入れていて、大縄飛びのギネス記録(!)も持っています。

「この学校は、優しい子たちばかりなんだ。だれも人をバカにしないんだよ。
 僕がまだ名前を覚えていない下(低学年)の子でも、僕の名前を呼んで甘えてくるんだ。」とは息子談。

yumegakkou_2.jpg

1階玄関横の、螺旋階段。卒業生のステンドグラスが宙に、手すり伝いに植物が置かれています。
この階段は「ブックタウン」と呼ばれる図書室へ続いています。
独立した尖塔の屋根を持つ図書室は、まん丸の部屋でカーペット敷きになっていて、可愛いの。

yumegakkou_1.jpg

校庭と低学年の教室をつなぐ廊下。小さな滑り台と、アールを描く天井が素敵。

お昼は給食室で縦割り(1〜6年生までのグループ)に座り、先生方と食事をとっています。
「ちゃんと食べてる?」と思うほどうるさく楽しそうにおしゃべりする声が響きます。

この学校にお世話になった方みんなが、何十年も前から「素晴らしい学校」だと言われます。
フタをあけてみないとわからない玉手箱は、一夜にして宝玉で埋められるわけではないのだと感じます。

年々児童数が減って、寂しくなっているようです。
少人数学校を面倒に思う傾向は、わからなくはない。
でも、ここに6年通える生徒は、どれほど幸福なこどもなんだろう・・・
こどもに最高の公教育を受けさせたければ、ぜひ熱海の桃山小学校に!!!

私はここで去る七夕の日、子どもたち向けのワークショップをさせていただきました。
かわいいったら、ありゃしない。
そのことについて次回書きたいと思います。

ドールワールドフェスティバル・追加作品

  • 2012/07/12 23:04
  • Category: works
今朝、できたてほやほやの、白ウサギ。

dw_ra_1.jpg

お座りしています。
手も足も固定タイプのウサギちゃん。

dw_ra_2.jpg

ちょっと首をかしげています。

dw_ra_3.jpg


今日、あたふたと人形の配置を考えていたのですが
テーブルの向かって右側の棚が、動物だらけになっちゃって
なんだか楽しいかもしれません。

連載中の「毛糸だま」掲載作品からは、「カラス天狗」と「ドラゴンと天使」をお出しします。
こちらは非売品ですが、手に取ってごらんいただけます。

15日にご来場くださった方へは、お好きなポストカードをプレゼントいたします。
お気軽にテーブルまで寄ってくださいね。

この週末は、ぜひ浜松町のドールワールドフェスティバルへ!
お待ちしております。


ドールワールドフェスティバル2012に出展します

毎年恒例となりましたドールワールドフェスティバルに、今年もお世話になります。

7月15日(土)12時〜17時、16日(日)10時〜16時まで
場所は浜松町・産業貿易センターの3階、入場無料!です。

今回も旧作中心で販売しますが、巻頭連載中の日本ヴォーグ社「毛糸だま」掲載作品も展示予定です。
どうぞお手にとってごらんくださいね。

さて、新作の小品が今のところ3点。
モチーフが植物の連作になります。本当に小さいんです。

gf_1.jpg

gf_2.jpg

gf_3.jpg

初日14日は大阪での講座があるため、会場にはおりません。
が、奇特な代行者が業務を遂行してくださいます。(お三方、よろしくお願いいたしまする。)
展示するものについては原則即売でお持ち帰りいただけますが、後日お渡しする場合もございます。

購入以外の作品についてご相談やおたずねは、私がいる15日に寄っていただくか
あらためてメールでお願いいたします。
(↑作っている本人でないと、わからないことが多いものです。)

あとひとつぐらい、新作が作られるといいのですけども・・・

毎年すこしずつ、知り合いやら顔なじみやらの出展者様が増えているこのイベント。
今年も楽しみにしています。
みなさまのお越しを、お待ちしております!!




Pagination

Utility

星のこども

プロフィール

スズキ@羊毛倉庫

  • Author:スズキ@羊毛倉庫
  • 羊毛とフェルティングニードルで
    人形を作るための、メイキング・ブログ。
    羊毛工作人のスズキが、
    たま~にご案内いたします。

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ +

2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 06月 【2件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【9件】
2014年 09月 【9件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【6件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【5件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【5件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【17件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【4件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【2件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【10件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【6件】
2008年 06月 【21件】
2008年 05月 【7件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【13件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【5件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【1件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【2件】
2007年 03月 【4件】
2007年 02月 【11件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【9件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【1件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【5件】
2006年 05月 【9件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【3件】
2006年 01月 【1件】
2005年 12月 【4件】
2005年 11月 【5件】
2005年 10月 【3件】
2005年 09月 【2件】
2005年 06月 【1件】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。