冬らしく

  • 2010/11/30 20:00
  • Category: works
カドリーブラウンさんは、正当派テディベアのお店を目指しておられるし、お店も重厚感があってとても立派でした。
「ぜひベアを」と所望されていたのに、私ときたら、なかなか普段作り慣れないものなので無理があって
女の子やらパンダやらレッサーパンダなんかを作っちゃって、納品しちゃって、さ。

自分でも何かの要素が欠けているなと思ったものですから、よく考えました。

モコモコしたテディベアっぽいベアで、冬に似合うものを作ってない。
こんなかんじは、どうだろう?

wb_1.jpg

クリスマスに合わせて作ったつもりではないので、作品名は「白いくま」です。

wb_2.jpg

殆どが白い色なので、顔の表情作りを何度もやりなおしました。

wb_3.jpg

こちらのクマちゃんには、真っ白なシルク繊維をまぜているので
自然光では白が淡く目に映ります。

明日はいよいよ初日です。
他にも人気作家さんの作品がたくさん納品されていましたので
ぜひお立ち寄りくださいね。

レッサーパンダ?

  • 2010/11/29 20:00
  • Category: works
パンダつながりから、レッサーパンダを作ろうかな?なんてね。

実はかなり、あのいきものが好きなんです。
世界で一番愛くるしいとは、こういうことだな。なんてね。

レッサーちゃんは、とても体毛が複雑です。フワフワで深い色をしている。
あの色を再現するのは今のところ不可能なので、思い切って
まったく違う色の毛糸を使うことにしました。

lp_1.jpg

いやー、ビックリするぐらい、レッサーパンダじゃないね。

lp_3.jpg

でも、許してください。お願いします。

lp_2.jpg

腕も動きますので。

******************

本日銀座に納品して参りました。
とっても立派なお店の、とっても立派なショウケースに入った人形たちは
なんだかよそ行きの顔になっていたよ。
一緒に納品に行ったMamaruさんの作品が、見てるだけでどうにかなっちゃいそうなほど可愛いです!

クリスマス向けの美味しそうなお菓子もお手頃価格で並んでいたので
ぜひ一度足をお運びいただければと思います。
カドリーブラウン、12月1日14時オープンです!!

※初日の作家作品の販売は、列に並んでいただいた後数名ずつ入店して先着順に
 ご購入いただけるそうです。詳しくは店舗までお問い合わせください。

パンダ(チーズ?)

  • 2010/11/28 20:00
  • Category: works
”猫熊”ということで・・・一応クマつながり、パンダを作りました。
動物は毎度、いろいろ資料を見ながら作っていますが
改めて見るほどに、パンダってすごく変わってる。

わたしが初めてパンダを見たのは、おそらく神戸のポートアイランド博でのこと。
同じ兵庫県とはいえ我が家からは遠くて、行きも帰りも渋滞で大変だったけど
夜の神戸やパビリオンはピカピカとした別世界で、ものすごくときめいた。
もしかしたらあまりの人出で、パンダは見られなかったかもしれない。
ちゃんと憶えて無くてごめんなさい。
でも、たいへんな人混みを決意して連れて行ってくれた父には、今でも感謝している。

あの特徴的なパンダの白黒マークは、自然界にいてもすごく目立つらしくて
いったい何のためなのかはよくわからない、という話も聞いた。
白と黒以外、何もない。あるのかもしれないけど、とりあえず見えない。
これは意外と羊毛で作るのには覚悟が要ります。

pd_1.jpg

コットンと野蚕のシルクを混ぜて、にぶく光るようにしています。
何か物足りなかったので最後にヘソの印をつけてみると、すごく気分が落ち着きました。

pd_2.jpg

腕が動くよ。

pd_3.jpg

「こわいよー、これパンダ・チーズじゃない!」と息子に何度も言われちゃう。
知ってますか?
(そんなつもりじゃなかったけど。)



このCMシリーズは好きだけど、ちょっと言わせてもらうならね。
背中の模様が本物のパンダとは違うのですよ。

素直にシロクマ

  • 2010/11/27 20:00
  • Category: works
今年の夏、北海道旅行に行ったときのこと。
最終日に、ご存じ!旭山動物園に行きました。

日本最北の動物園として、寒いところに住む動物の行動展示に力を入れているのですが
なにしろ待ち時間が30分~あるので、なぜTDL並に待つんだろう・・・と少し悲しくなったりして。
でも実際に動く動物を上や横から眺められる素晴らしさったら、なかったなー。

ペンギンがとにかく一番可愛かったけど、珍しかったのはシロクマです。
水中でゆらめく毛並みがとても美しくて、あの鼻先から流線型に広がる体が
いかに水泳に向いているかを実感できました。本や映像では、これはまったくわからない感覚。
今思い出しても感動で鼻の奥がツーンとしちゃうぐらい、綺麗な光景でした。

あの白い体毛への執着があって、今回のシロクマは丁寧に植毛しています。
(服着てるけど。)

pb_1.jpg

シロクマ独特の毛の色に少しでもちかくなるように、毛糸と併せて綿糸も使いました。

pb_2.jpg

子どもが完成したシロクマの前で、コリコリと紙に落書きをしていたので
なにかなー?と思っていると、「はい、かあさんのシロクマ。」と渡してくれました。
私が作っているものに少しでも興味を持ってくると嬉しいので、褒めまくり&blogにUP。
4年生とは思えない稚拙な出来映えについては、いっさい言うまいよ。

侵入者?

  • 2010/11/26 20:00
  • Category: works
森の中をさ迷っていた少女。
ああ、助かった!とばかりに留守宅のクマ家へ入り込み
クマちゃんのスープ飲んじゃったり、椅子壊したり、ベッドで寝ちゃったり。

3biki_6.jpg

女の子が思う”私にぴったりのサイズ”はクマちゃん用のものなので
なるべく二人を同じ背格好にしたかったけど・・・ちょっと女子のほうが大きい。

3biki_7.jpg

帽子をぬぐと、こんなかんじ。
帽子グセがついています。
とっても鼻ペチャさん。

3びきのくま、の後ろ姿

  • 2010/11/25 22:00
  • Category: works
昨日の『3びきのくま』の続きです。

3biki_2.jpg

以前にも書いたことあるのですが、このお話は世界中に広まりすぎてそもそもの起源がよくわからないのです。
この話の展開をもとにした絵本・映画なんかも、たっくさん!あります。
ポイントは、”家を出る前と、戻ってきた後だと部屋の様子が変わってる”という描写を登場人物にさせて、
留守中に訪問者が居たことを強く予感させるのです。
そして、その訪問者は必ずまだ家の中にいるのも必須ポイントです。

3biki_3.jpg

「クマちゃん」の後ろ姿。
これぐらいの大きさが、私の無理ないいつものペースの人形かな。
おなかがポンポン、体長15cm。

3biki_4.jpg

「クマオさん」の後ろからも。
イタリア製のウール布でできたズボンに、サスペンダー。(ボタン外して取れます。)
体長23cm。

3biki_5.jpg

「クマコさん」も、後ろのちょうちょ結びを見てみてね。
えりまきには特性ピンを付けました。
体長21cm。

ではでは、残りはまた明日。

納品予定!NEWオープンの『カドリーブラウン』

ご無沙汰してしまって、すいません。

12月1日より銀座に新しくオープンするテディベアのお店、『カドリーブラウン』。
詳細はコチラをクリック。→

羊毛倉庫のクマその他も、9点納品予定です。
植毛しているせいかもしれないけど、全体的になんだかぶ厚い!大きい!
大変でした。(でも実はまだ作ってる。)

絵本ではすっかりお馴染みのお話です。

『3びきのくま』

3biki_1.jpg

クマちゃん、クマオさん、クマコさん。
一つ屋根の下で暮らす3匹が、スープの冷めるのを待って散歩に出ます。
外はもうすっかり晩秋だけど、クマは毛むくじゃらなので気にしません。

この3匹のスペックは、また明日にでも。
クマ家に不法侵入しちゃう女子は明後日にでもお伝えします。
その他のクマに似た動物たちは明明後日から・・・(くどい!)

さー、引き続きがんばるぞ。


※ご注意ください。
 今回の納品は企画展示ではありませんので、展示期間は決まっていません。
 また、会期が無いため、どの作品もすぐにお持ち帰りいただけます。
 初日は14時からの営業となります。

popetさんの個展が始まりました

b0016548_10321787.jpg


愉快なアイツ、その名もpoppet!さんの個展が昨日から始まりました。
さっそく初日から伺っちゃいましたよ。すごく楽しみにしてました。

ひとことで無理矢理言っちゃうのならば、すごくpoppetらしい、です。
強烈にかわいいけど、シンプルな美しさで統一された空気があるのです。
日々忙しく雑多な中で、よくこれだけ密度の高いものを作ることができたなあ・・・

だれにも真似ることのできない、彼女だけのものがあって
それがなによりも大事なことだと思えます。
もし人形作りに迷っている人がいるならば、特にぜひご覧になって欲しい。

ぜひみなさん、お立ち寄りください。

Pagination

Utility

星のこども

プロフィール

スズキ@羊毛倉庫

  • Author:スズキ@羊毛倉庫
  • 羊毛とフェルティングニードルで
    人形を作るための、メイキング・ブログ。
    羊毛工作人のスズキが、
    たま~にご案内いたします。

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

過去ログ +

2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 06月 【2件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【9件】
2014年 09月 【9件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【6件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【5件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【5件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【17件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【4件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【2件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【10件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【6件】
2008年 06月 【21件】
2008年 05月 【7件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【13件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【5件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【1件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【2件】
2007年 03月 【4件】
2007年 02月 【11件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【9件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【1件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【5件】
2006年 05月 【9件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【3件】
2006年 01月 【1件】
2005年 12月 【4件】
2005年 11月 【5件】
2005年 10月 【3件】
2005年 09月 【2件】
2005年 06月 【1件】