スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月から、渋谷で新しい講座が始まります

しばらくはこの記事がトップになります。
最新の記事については、もう少し下へスクロールしていただくと
ポッコリ出てくるかもしれません。(9月の二人展もありますので・・・)

*****************************************

『ピノキオを作りましょう』
(満席になりました。ありがとうございました。)

v_p_3.jpg


■全9回 ①10月23日 ②11月6日 ③11月20日 ④12月11日 ⑤12月18日 ⑥1月15日 ⑦1月29日 ⑧2月12日 ⑨2月26日
■全て土曜日12月以外は隔週 
■時間:10:00-12:00
●料金:受講料 39,690円(9回分) + 材料費8,400円 + 手芸協会参加初回の方のみ入会金525円 
     *全て税込

社団法人・日本手芸協会さんに教室の場をご用意いただきました。ありがとうございます。
新しい場所に、今からドキドキです。

理事の平林さんは、日々いろんな作家さんの展示会に足を運んでおられます。
HPの左側、トピックスのボックスにはその楽しいコメントがたくさん!
この猛暑に負けないバイタリティです。

羊毛倉庫の講座について、詳しくはこちらのリンクをごらんください。→★[ LINK ]

以前からリクエストをよくお聞きしていたピノキオ・ドールを、バージョンアップして
ご参加いただくみなさんに楽しんでいただきたいと思っています。
上の写真は以前のヴォーグ学園講座時の仕様ですが、新たにサンプルを作り直す予定。
教室開催ギリギリになってしまうかもしれませんが、新しいピノキオにどうぞご期待ください!!

10月にはすっかり羊毛が心地よく感じるようになっていることでしょう。
みなさんのご参加を、ほんとうに心からお待ちしております。


※1この講座は期間限定のものです。終了後の講座継続は現在予定しておりません。
スポンサーサイト

福岡天神にて・その3!

  • 2010/09/24 20:08
  • Category: works
「Beauty」な娘。
でも美人さんというよりは、清楚だけど物怖じしないような女の子を作りたかった。
相手がケダモノでも、豪華な生活ができるなんて羨ましい!とやっかむ姉たちと違い
気持ち一つでBeastの元に戻ってくる娘なんだもの。

inc_08.jpg

この子は手・足が前後に動き、首と腰が廻ります。
自立は難しいけど、また別の自由度があります。

inc_06.jpg

inc_05.jpg

やっぱり私は青が好きなので、青いドレスを着せました。

inc_07.jpg

イベント初日の明日はご来店の方のみがご購入対象となるそうですが
二日目以降は通販も受け付けられるそうです。

福岡に私の作った人形が行ってくれることが、ほんとにウレシイー。

福岡天神にて・その2!

  • 2010/09/23 21:08
  • Category: works
ほんとは、九州の思い出を形にしようと思っていました。
大分、長崎、熊本、佐賀、なんかもアチコチ行ってたのです。
でもね。
人間は思い出だけじゃあ、生きられないのですね。

inc_09.jpg

『Beauty & Beast』

ライオンが作りたかったし、人の形も作りたかった。
後で調べると、beastの野獣とは、ライオンではなかったのだね。

inc_10.jpg

inc_11.jpg

beautyのほうは、構造的に工夫があります。
また明日。

福岡天神にて

初めて。
羊毛倉庫の人形が、九州へ参ります。

第11回インキューブアーティスト・ベアフェア
期間:9月25日~10月11日
場所:天神雑貨館インキューブ4階 Dear Bearにて
(即売のようですので、ご注意ください。)

福岡は、私がピッカピカの青春時代を過ごした場所でした。
かの地で経験したことは、もちろんイチゴミルクのように甘い良いことも
悪夢のようにうなされ続けるような悪いこともあったけど
今となってはスベテが眩しいような気もします。

歳喰っちゃったな。
とにかく、嬉しい限りです。

3点送らせていただきました。
まずはクマちゃんから、ごらんください。

inc_02.jpg

『旅の空』

オールドスタイルのクマ紳士が、旅先での空を見上げています。
まだその行程は始まったばかり。

inc_03.jpg

彼の持っている小型トランクの中身。

パンツとシャツに、地図とメガネ。
おきまりの詩集と、紳士には似つかわしくない赤いヒコーキがお供します。

inc_04.jpg

地図は私の大好きなバックミンスター・フラーの発明した、ダイマクシオン・マップを入れました。

inc_01.jpg

腕は前後に可動します。
大人の分別と好奇心。ぜひとも秤にかけてみたい。そして時には青い空を見上げたい。

やっと福岡へ作品を送った今日、もうクタクタです。
あと2点は、明日にでも・・・

今日も伊勢丹へ

実は展示初日の朝に気がついたのですが、「O」のお家の屋根についている風見鶏が
ポッキリと折れてしまっていました。
私が考えに考えた末に取り付けたアイテムだったので、早く直しに行かないと!と思っていたのですが
今週はとても忙しくて・・・

本日お昼にやっと直しに現地へ行きました。

手元に作品が無いので、どうやってもう一度作り直そうかとても悩みましたが
かなり頑丈な構造にパーツごと作り替えて持って行きました。

あのお家の男の子は、実は取り出せます。
膝をついてお座りしているんですよ。
ぜひお店で確認してみてくださいね。

残暑の厳しさにもめげない、溢れんばかりのお客様で伊勢丹全館は賑わっていました。
おそらくはみなさん、もうすぐやってくるはずの秋の風に期待しているんでしょうね。
店内外のショーウィンドウには、大きくて個性的な動物のぬいぐるみがたくさん飾られていて
すごく見応えがあります。
秋色の布でデフォルメされた作品の魅力は、本当に説得力があります!

私やMamaruさんの作品はとても小さいけれど、あの賑わいに一役買っているならいいなーと願います。
来週には展示換えがあって、私たちの作品は壁際のショーケースに移されますので
できれば今週中にごらんいただけますと幸いです。

ABC展のご報告

少しご報告が遅くなってしまいました、すいません。

無事、新宿伊勢丹での初日を迎えることができました。
もうそれだけで、なんだか、感謝・感謝。

それでも・・・こんな雨のなかをご来場いただいた方に、なんと言えばよいかわからず
少しずつ少しずつ、言葉をほぐしていったような気持ちでいました。
お買い上げいただいた人形の梱包をしたりして。
(まったく、これは私の仕事だ!と思っていたので、あたりまえですが。)

この場を行使して今一度。
ご来場いただき、ありがとうございました。
そして、お買い上げいただき、とてもとても嬉しかったです。
もっときちんと、おひとりずつに御礼を述べたかったです。

不鮮明ですが、朝イチで取った様子をごらんください。

abc_n_3.jpg

テーブル、A~Qまでがひな壇状に整列。
手書きのテーマを沿えています。

abc_n_2.jpg

左手にはガラスのショウケース。
良いガラスを使われているのでしょうね。とても綺麗に見えるんです。

abc_n_1.jpg

テーブル背面には、Mamaruさんと羊毛倉庫のポストカードがズラリ。
昨年よりも枚数を増やしました。
そのとなりには、Mamaruさんの超・超、カワイイ小物がズラリ。

撮り忘れちゃった写真集。
ぜひ多くの方にみていただきたいと思う仕上がりです。
陳腐な文言だとは思いますが、人の手のぬくもりを、感じてください。
1冊1冊、こんなに丁寧に仕上げられる人は、Mamaruさんだけだと思います。
少なくともこんな細密な仕事は、私じゃ無理よ!!

初日に駆けつけてくれたヴォーグ学園のみなさんへ。
本当に本当に、ありがとうございました。
つたない私が講師を続けられるのも、こうして賑やかな初日を迎えられるのも
みなさんのおかげです。
ほんとに、ありがとね。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

最後のイニシャル「Z」

  • 2010/09/07 23:30
  • Category: works
この信じられないぐらい暑かった夏の終わりに作った、最後の「Z」。
うだるような肌の感覚とは相反して、とても自然にそれはできあがりました。

10_z_4.jpg

Zipper,Zig-zag』

とてもとても、寒いところに住んでいる子ども。

10_z_3.jpg

手にはミトン、これははずせないけれど
上に羽織る肉厚のコートはジッパーで着脱ができます。
自分で着ているときと同じ方向からチャックを上げ下げすると、とてもスムーズです。

10_z_1.jpg

脱ぎ着ができやすいように、迷ったあげくに肩関節を紺の紐で結い止めました。
この子の履いているズボンもまた、とても分厚いウールを使っているので
か細かった足がすっかり足下のブーツへと自然にふくれあがりました。

10_z_2.jpg

目立たないけど、足下の台には白くジグザグの模様を入れています。
今はまだまだ暑いけど、きっとこの子がしっくりと来る日が訪れます。

本日、搬入は無事に終えることができました。
昨年とはまた違った雰囲気を楽しんでいただけると思います!

Mamaruさんが最大の労力を費やして製本してくれた写真集の仕上がりは、丁寧で美しく、素晴らしい。
彼女も今夜やっと、ゆっくり眠ることができます。
10冊販売予定ですので、どうぞお早めに。

明日の初日は10時15分までにご来店いただいた方へ、整理券が配布されます。
その後抽選が行われますので、暑い中に店外でお待ちいただく心配はありません。
また、昨年よりはゆっくりと見ていただけることと思います。

羊毛倉庫がこの夏、歯をきつく食いしばって仕上げた一大成果です。
この一連のものたちをどう受け止めていただけるのかは、本当に気がかりでオロオロしてしまいます。

明日はできることならば私も朝伊勢丹へ駆けつけて、ぜひみなさまとお会いしたいと考えています。
家の都合でまだ不確定なのですが、行けなかった場合はご容赦ください。
お越しをお待ちしております・・・

イニシャル「C」

  • 2010/09/06 20:00
  • Category: works
何かを求めるときはきっと、自分のために必要であったり、ある大事な人に必要であったりするだろう。
そういう気持ちを形にすることをずっと、純粋にできればいいのにと思う。

10_c_2.jpg

Congratulation』

お祝い。

私自身はとても気まぐれな人間だし、誰かをいつも感謝して癒してあげたり祝福してあげたりするのは
実はとても、難しいことだと感じる。
だって、日々迷いながら生きている人間なので。

10_c_1.jpg

ただ、誰かに漠然と幸せな気持ちを伝えたいときに
人形というのはその不定形で大きな気持ちを、形に置き換えることができる。

そっと抱えるこのささやかな花2輪を、ささげます。

イニシャル「H」

  • 2010/09/05 20:00
  • Category: works
「horn」という言葉を使いたかったので、角のある動物を作ろうと思った。
そんな動物は、いっぱいいる。
いっぱいいる、はずでしたが。

ミノタウロスが一番ふさわしいと思い込んでしまった。
あれは半分人間なのに。

10_h_2.jpg

Horn,Humming』

ミノタウロスは人間の本能しか備えていないという。
粗野で残忍で無知に描かれる。

漫画の「ナウシカ」の中ではウ”王の腹黒い王子たちの精神が解き放たれた時
一番最初に興味を持ったのが古典音楽だった。
小さな子どものように夢中で音符を追う。

本能というものが残酷であるという限定は、人が平素見なかったり見たくなかったりするだけなのかも。
どっちかというと、そう願う。(私も見たくないだけ?)

10_h_1.jpg

ミノタウロスは半獣だけど、いちおう言うならば
「初めて男の人の半裸を作りました!」ですかね。
気持ちムキムキで。

イニシャル「U」

  • 2010/09/04 20:00
  • Category: works
[U]というアルファベットは、単語の頭にUNをつけて反意語・否定語となることが多くて
なんとなく作りにくい。
抵抗する人形は作りやすくても、否定する人形を作るのって難しい。
人形は徹底的な意志を持てるのだろうか。

10_u_3.jpg

Ukraine folk tale』

ウクライナ民話の”てぶくろ”。
どんどんと巨大に家化する手袋と、そこにみっちりとはまりこむ動物が楽しい。

10_u_2.jpg

ロシアが文化をも飲み込もうとするのに抵抗するウクライナ。
くどいようだけど、この古典はウクライナ民話です。

10_u_1.jpg

イニシャル「L」

  • 2010/09/03 20:00
  • Category: works
いきなりだけど、「ぐりとぐら」の絵本。
あれを子どもに読むときは、母親それぞれが自己流の節を付けて歌わなければならない。
さんざん読んだけど、私は毎回、嫌々歌っていた。
メロディなんて、子どもが勝手に想像したほうがおもしろいもの。

そしてまた、ネズミであるはずのぐりとぐらの周りの世界の縮尺が微妙にまちまちで
いつもあの絵を見るとクラクラしていた。
ドングリと栗の比率がおかしい、ドングリとネズミの比率もおかしい、栗とネズミの・・・

自分が作る人形も、きっとこんなように感じる人がいるんだろう。

10_l_2.jpg

Lemur,Lilac,Lily』

キツネザルとライラックとユリ。
順不同で、縮尺無視。

でも意識したのは、ぐりとぐらじゃなくって、ルソー。

10_l_1.jpg

イニシャル「A」

  • 2010/09/02 20:00
  • Category: works
「A」は”天使がやってきた”という言葉にしようと、なによりもまず先に決めていた。
だって、やってきて欲しいじゃない?

本当は天使は、けっこう怖い。
キューピッドと混同されたりするけどもあれはギリシャ神話。
天使は基本的に神に仕えるだけなので、人間にはなんの義理もない温度の低い存在。
それに私はイエス・キリストを信奉しているわけでもない。

10_a_1.jpg

Angel visits』

それでも好きだし、その存在を良きこととして信じてしまう。

Angel visits とは、”めったにないこと”という慣用句らしい。
天使という存在がめったにないからこそ、好きなんじゃないかと思う。

10_a_2.jpg

イニシャル「M」

  • 2010/09/01 20:00
  • Category: works
本当に厳しかった、今年の夏。
まだまだ残暑というにはあまりに真夏の熱気があるので、辛さに変わりはないけど
とりあえずはこのABC展の作品を作り終わったので、厳しさは半減した。

この夏の仕事の予定がタイトだったので、迷いに迷った夏休みの家族旅行。
それでも4日間無理矢理時間をとって、北海道へ行きました。
どこか遠くへ行かないと、私の気持ちが死んでしまいそうな気がして。

東京を出る前に「M」の登場人物、ネコちゃんだけを作ってから出発。
2日後に小樽の港を眺めて、心にその情景をとどめられたことが
どれほど自分の糧となったかは、はかりしれません。
海や砂浜は素敵だけど、港に感じる郷愁というのが山育ちの私の中にもあるんだな。

籠もって作り続けることは大事だけど、こうして知らない土地で確認するということが
本当はもっともっと必要なのでしょう。
できることならば、過ぎゆく1年のうちに何度もこんな機会を持つことができれば
いいのにな。

10_m_1.jpg

Matroos』

マドロスというのはオランダ語で、船乗りを意味します。

10_m_2.jpg

私の代わりに、ネコよ。いろんな所に船出してくださいな。

Pagination

Utility

星のこども

プロフィール

スズキ@羊毛倉庫

  • Author:スズキ@羊毛倉庫
  • 羊毛とフェルティングニードルで
    人形を作るための、メイキング・ブログ。
    羊毛工作人のスズキが、
    たま~にご案内いたします。

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去ログ +

2017年 08月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 06月 【2件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【9件】
2014年 09月 【9件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【6件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【5件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【5件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【17件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【4件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【2件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【10件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【6件】
2008年 06月 【21件】
2008年 05月 【7件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【13件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【5件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【1件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【2件】
2007年 03月 【4件】
2007年 02月 【11件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【9件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【1件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【5件】
2006年 05月 【9件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【3件】
2006年 01月 【1件】
2005年 12月 【4件】
2005年 11月 【5件】
2005年 10月 【3件】
2005年 09月 【2件】
2005年 06月 【1件】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。