スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日だなー

毎年・毎度のことながら、大掃除に励んでいます。
特に来年は念入りに、3月ぐらいまでは自宅の整理を常に考えないと。
ライフスタイルの変化は、生きているかぎり続くものです。

この普通の日々をごく当たり前に乗り越えられてきた今を、皆様に感謝しています。
そのうえで。
今年一年を振り返るのは、ここではやめます。
来年のことを少しだけ、聞いてください。

来年はしばらく主だった活動はありません。
そして、GWには「ファビュラス!バーカードールズ2010」を開催します。
そのあとは6月に「ドールワールドフェスティバル」。
このふたつのイベントは、私にとってはどちらもなくてはなら無いものです。

そして来年後半には個展を予定していますが、どのような形になるかはまだ決まっていません。
でも、その個展にはできるだけの精力を傾けたいと思います。

今はただ、今年作りたくて、作られなかった人形を
来年はたくさん作っていきたいと思っています。
それは痛切な願いにも似たもの。
作りたいものがあるという幸せを、きちんと感じていたい。

今年は実は喪中で、お年賀用の人形は作らずじまいでした。
ですので、新年のご挨拶は遠慮いたします。
申し訳ありません。

みなさまどうぞ、良いお年を。

明日にはピカピカの新しい日々がまた、始まりますよ。
願わくは、人々の気持ちが豊かになる日々でありますように!!
なによりも、みなさんにとって良い一年となりますように!!!
スポンサーサイト

6人目でおしまい

  • 2009/12/22 20:00
  • Category: works
髪の色とか目の色とか。

imc6_1.jpg

どこかヨーロッパの真ん中あたりから拾ってきた、ちっぽけなお土産みたいだ。
いや、でも、あんまりいいかげんなこと書くのはやめとこう。

imc6_2.jpg

この帽子のポンポンは、すごく小さい。
素材的に綿麻のごくごく細い糸なので、これ以上は大きくならなかった。
あごひもの先にもポンポンがついているのは、この子だけです。

imc6_3.jpg

この年末は物の整理に費やしたいところだけど、実はもう来期のヴォーグ学園の
課題を考えなくちゃならない。
そして、羊毛倉庫の来年の予定は・・・また年末にでもお知らせできるといいな。

5人目はみどりいろ

  • 2009/12/21 20:00
  • Category: works
みどりいろの”そつのない”かんじが好きです。
とりあえずはだれにも、不愉快さを与えないような優等生の色。

imc5_1.jpg

青緑の頃の木の緑よりも、冬に思う緑のほうが心休まる気がする。
落ち葉が珍しくもない公園で、ほとんど陽の沈みかけたほんの数十分だけ
地面の木の葉は青く白く光るのだけど、それは私だけがそう見えているのかな。
公園にいるまわりの人が、地面を眺めることなんて無いものね・・・

imc5_2.jpg

そしてまた春が来たときには、芽生えた黄緑にハッとして
冬に恋した深い緑色を忘れちゃうんだと思う。

imc5_3.jpg

こういう些細なことをもっとレトリックに言えるようになりたいなー。
清少納言バンザイ!


4人目は青

  • 2009/12/20 10:04
  • Category: works
またまた素材の話になるのだけど。

手に入れたばかりの布で作ったこの子は、色の嗜好がはっきりした子になった。

imc4_3.jpg

帽子のポンポンも、ひときわ大きい。

imc4_2.jpg

ただ頭の毛糸だけは、いつ染めたものだか思い出せない。
カットした毛糸の断面が白いのは、染液に浸す時間が短かったからで
でもそれが失敗だったとは、つゆほども感じない。

imc4_1.jpg

3人目

  • 2009/12/18 20:00
  • Category: works
imc3_1.jpg


この子の髪の毛に使った毛糸は、もう絶対に手に入らない。

素材の出会いはいろんなところであるけれど、これもまたすごく稀なものだと思う。
大量に在庫を抱えている材料屋さんでハンパものとして売られていただけの糸なのに
そのザックリした手触りと髪として使った時の質感、
おそらくはエンジュあたりで染められたと思われる植物染めの色。
正直、ハンパものとは言えないような良いお値段がついていました。

imc3_3.jpg

いいよな。
この糸を見るたびに、適当な箱に放り込まれていた光景を思い出す。
でももう、あの箱もこの糸も余分には存在しないんだ。

3年か4年前のこと。

imc3_2.jpg

今日はあったかい

  • 2009/12/17 20:00
  • Category: works
昨日とはぜんぜん違う1日だったけど、ここに載せるのはやっぱり「寒がりちゃん」です。
ふたりめ。

imc2_1.jpg

この子がいちばん、顔がちんまりと小さい。

imc2_2.jpg

服飾品をはずしてしまうと、拾ってきたコザルのようです。

imc2_3.jpg

ポッケはドラえもん仕様。

さむい、さむい

  • 2009/12/16 17:07
  • Category: works
冬だなー、と思える気温です。冬が好き。
でも体の末端が冷えすぎて、あんまり今日は嬉しくない。

6人のこどもたちが、やっと出来上がりました。
今週中に3人ずつ、ニヒル牛2とリラ・フーセットに納品します。
手はポッケに入りっぱなしなので、『寒がりちゃん』と命名。
みんな、ふわふわの白い布の上に座っている。

ひとりめは、黒いけど白い子。

imc1_1.jpg

6人ともマフラーだけはおそろいで、その他は全部違う素材を使っています。
この寒い季節が緩んできたら、帽子とマフラーをほどいてあげます。

imc1_2.jpg

首をすくめてるし、手はポケットから出ないけど
少しだけ身軽になります。

imc1_3.jpg

来年のGWに、「ファビュラス!バーカー・ドールズ2010」を企画しています。
段取りをいろいろとやらなきゃならないのですが、ポロポロと
自分自身の記憶にエラーが露見してきて、非常にマズイ!
えーっと・・・がんばります。

コロコロと

blogでの私の記述がちょっと異様なかんじになっていて、心配した方々からコメントをたくさんいただきました。
ありがとうございます。

いろいろと書こうかな、と思ったけども、やめておきます。
それについて物足りなく思う方もおられると思いますが、いったい何からお話してよいのか
私自身がよくわかっていないのが実情です。
でもおかげさまで、日々元気で過ごしていますし、今は来年のことを考えなければなりません。

久しぶりに、店舗に納品できるような人形を作ろうと思い、ドテッと座った子どもたちを製作中。
珍しく6人もいるのです。

samugari_1.jpg

人形をまとめて移動させやすいように、小さなアルミのトレイに移したのですが
それがもう片手でかまわずトレイを持ち上げると、コテン・コロンと次々にひっくり返っていくので
あらやだ、カワイイ!と久しぶりに人形への気持ちが踊りました。

普段は作っている途中の写真は撮らないけど、この6人が転がるかんじが
わかっていただかるかなー?とちょっとだけUP。

出来上がりは、ずいぶん違うものに変化する予定です。

本当に申し訳ありませんでした

  • 2009/12/04 02:04
  • Category: notice
とりいそぎ。
M様。本日は本当に寒く足下も悪い日でした。
謝罪の言葉をどれほど並べても、足りないほどです。
心からお詫び申し上げます。

お人形を送ったのが1週間前であり、搬入は店舗のほうでということでした。
14時という時間指定で会ってご挨拶を、というお約束だったので
展示はすでにすんでいる状態だとばかり思っておりました。

展示の作業を店舗の営業時間にした経験が無いので、私自身まったく
頭に無かったことで確認を怠っておりました。
本当に、申し訳ないことです。

今後このようなことが絶対に無いことを誓います。
稚拙な内容のblogを書いて、申し訳ありませんでした。
自分の人形を待っていてくださる方々が
より多くいらっしゃることに自覚が無く、考えが及びませんでした。

できることならば、直接会って謝罪したい気持ちでいっぱいです。
次回の展示の際にまた足をお運びいただけましたら
いくらでも対面でお叱りを受けます。

(他にもこのような思いをされた方が居られたかもしれない、と思うと
自分でも「どのツラさげて」次回もおいでください、と言えるものかと
感じます。厚顔から出る言葉ではありませんので、お許しください。)

今回のことを反省しこれからもまた、必ずよりよい人形を作っていきます。
他に許しを請う方法が、私にはわかりませんが
本当に寒い中、心身ともに徒労をおかけしてしまいました。

M様とその他の方々にも、重ねて謝罪を申し上げます。




・・・もうしわけありませんでした

今日はヘンゼル&グレーテルでの、待ちに待った展示初日でした。
この企画は実に4月ぐらいから進行していたのですよ。
担当者の方と直接お会いするのが初めてで、「では14時にご挨拶に伺います!」とお約束していたのですが
きっかり14時にお店に着くと、なにやら不穏な様子・・・

搬入と展示はお任せだと思っていた私でしたので、開店10時とともに待機していた
お客様&ヴォーグ学園のメンバーに「今日10時に何してたんですか!」と、冷ややかな視線を
いただきました。

14時にお店の方と一緒に展示作業をする、という予定だったのか・・・それは、すいませんでした。
お店の方にも・お客様にも・ヴォーグ学園の方々にも、本当に申し訳なく、肩身が狭かったです。
で、今朝10時になにしてたかと言いますと、youtubeで「ネコちゃん、かわいいなあ」って思ってました。
本当にごめんなさい。お詫びのペタリ。



たぶん、30回ぐらい見ました。信じられないぐらい、かわいいよね~。(ウットリ)
コレ見たら、許してくれないかなあ・・・

本当にほんとうに、すごく!ありがたいことですが
いわゆる”人形”たちはほとんど私の目の前で、お家に連れ帰っていただきました。

お客様のなかには、私が子育てに奮闘しながらオークションで細々と人形を売っていたころから
見ていてくださった方も来てくださっていて、本当に感無量でした。
どうして今までの展示で、こうしてお話できなかったのだろう。
素直にそう思います。来てくださって、ありがとうございました。

私は大好きな作家さんの前だと、言葉を失ってしまうので声をかけることは殆どありません。
なので、今日お話してくださった方には本当に敬意を持って感謝します。
そして、声を掛けずに人形を求めてくださった方にも、同意の感謝を申し上げます。
みなさん、本当にありがとうございます。

私が今日16時前に店舗を後にした時点で残っていたのは
・モグラ
・ハリネズミ
・天使のオーナメント
・ヒツジブローチ
・ウサギブローチ
・ポストカード
です。

主なお人形たちは、本当に望まれるところへ行ってもらえたのだと
私は信じています。
でも、望んでいたのに連れて帰ることができなかった方にも
お詫びの思いはあります。

追加納品は難しいのですが、ヘンゼル&グレーテルはとても素敵なお店ですし
成城学園前は駅周辺だけでも散策されると楽しいスポットだと思います。
お立ち寄りいただければ幸いです。

みみ、ながめ

  • 2009/12/02 17:30
  • Category: works
こちらは、ウサギちゃん。頭と手足が動かせます。

k_rabbit_2.jpg

ウサギを作ると、いつも耳がとても長くなってしまいます。
小さなドワーフ系はもちろん可愛いけど、輪郭が野性的なレッキスとかが好きだからかな。

k_rabbit_1.jpg

目が青い。

k_rabbit_3.jpg

先日のイヌよりも大きい座布団に座らせています。
こちらもオーガニックコットンのボア。

住吉倶楽部さんには、この他に黄色いバルーンを持った女の子も納品。
計4点をごらんいただけます。

たくさんの人形を用意することはできませんでしたが
今の私にできるかぎり、丁寧に作らせていただきました。
関西では初めての展示販売なので、いろんな方に見ていただけることを願っております。

あたま、おおきめ

  • 2009/12/01 20:00
  • Category: works
引き続き、住吉倶楽部さんに送った人形。
『イヌ』

k_dog_2.jpg

首と手足が動きます。
ガッチリとした固い仕上げで、けっこう大きめサイズの子です。

k_dog_1.jpg

k_dog_3.jpg

そのまま床に座らせては、寒い冬を越させるのがかわいそうなので
円座のクッションを造りました。

k_dog_4.jpg

白いボアはオーガニックコットン。
綿とは思えないようなしっとしとした手触りが格別です。

Pagination

Utility

星のこども

プロフィール

スズキ@羊毛倉庫

  • Author:スズキ@羊毛倉庫
  • 羊毛とフェルティングニードルで
    人形を作るための、メイキング・ブログ。
    羊毛工作人のスズキが、
    たま~にご案内いたします。

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ +

2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 06月 【2件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【9件】
2014年 09月 【9件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【6件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【5件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【5件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【17件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【4件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【2件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【10件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【6件】
2008年 06月 【21件】
2008年 05月 【7件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【13件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【5件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【1件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【2件】
2007年 03月 【4件】
2007年 02月 【11件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【9件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【1件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【5件】
2006年 05月 【9件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【3件】
2006年 01月 【1件】
2005年 12月 【4件】
2005年 11月 【5件】
2005年 10月 【3件】
2005年 09月 【2件】
2005年 06月 【1件】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。