スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご来場ありがとうございました

  • 2008/03/31 06:16
  • Category: works
無事展示は終了しました。
いつもいつも、終わってしまうと寂しい気持ちになります。

豆子へ足を運んでいただいたお客様へ。
たいへんありがとうございました。
人形を作り続けることができるのは、見てくださる方があってのことです。

お買い上げいただいたお客様。
本当にありがとうございます。
いつも会期後までお待たせして申し訳ありません。
明日までに発送を完了させますので、いましばらくお待ち下さい。

そして、ここではまだしばらく毎日更新を続ける予定です。

purple8.jpg


すでに写真を見るだけで、懐かしい気持ちになってしまうよ。
店主へ。
いつもおいしいコーヒーをありがとう。

豆子ではまた来週から、通常通り古道具屋の日々が始まります。
お店で撮った人形の写真は、すごく良い出来といえるかどうかは微妙ですが
今までのものとは違う雰囲気を思い出に残せました。

7種類のポストカードを会場で販売しましたが、土曜にはもうほとんど
残っておりませんでした。
通販、もしくは高円寺のtoo-tickiへの納品を考えています。

スポンサーサイト

最終日です

  • 2008/03/30 06:00
  • Category: works
昨日も少しのつもりでお店へ寄っておりましたが、結局長々と居座ってしまいました。

「友だちと遊ぶから」と言って息子は母に付き合ってはくれず
大丈夫かな?とかなり心配しつつも鍵を渡してバイバイ、とお別れ。
夕方家に帰れば、こどもたちで楽しく我が家で暴れていた痕跡がありありと。
親子で別の時間を持って楽しむことができるようになるとは・・・
春になってまた、子どもの成長を感じます。

今日で展示はお終いです。
最後だから、いろんな方に見ていただけるといいな。
それだけが今の希望です。

purple11.jpg


この黄色いサルは、胴輪に鎖付です。
板に鎖を繋ぎ止めようかと思っていたけど、やめました。

遊びに来てくれた息子の同級生が「○○君に似てるねー」と
サルの顔を見ながら息子の名前を言いました。
そうなのかな?
同い年なのに、大人のように気をつかうことを言うのね。
まだまだ可愛いお年頃。

サルを板に繋がなくて、ほんとによかったです。



コントラスト

  • 2008/03/29 18:00
  • Category: works
紫に映える色ってやっぱり、黄色系かな。
目に痛いほどのコントラストも、羊毛だと明度が落ちるためか
おちついて見えます。

purple9.jpg


このリスはベースの白い羊毛の上にグレー、黄色、オレンジ、と一層ずつ色を足していきました。
同じオレンジの色で紡いだ糸を尻尾にも入れてあります。
小さな手の指にもワイヤーが入っています。

豆子店内では白いお皿の上に配置したこのリスを見て、店主は「ココでいいの?」と
私に確認しました。
お皿の上だと、食べちゃうみたいかな?

店の中のどこに置いてもいいような、良くないような。
品物と人形の関係性をあまりちゃんと考えられなかった私。
最初はそれもいいと思うけど、2度重なればどうかと思う。

次に豆子でお世話になるときは、また別のアプローチをしたいものです。

クタッとしてます

  • 2008/03/29 06:00
  • Category: works
「なんかそれ、過去がありそう。」
家人にそんなふうに言われてしまったのは、人形は人形でも
人形が持った人形のほうなのです。
つまり、この女の子が抱いているほうですね。

purple10.jpg


首がくったりとしてるのが、そう思わせるようです。
確かにこの小さい人形の重力感は、今でも迷うところです。

私は生きているような業のある人形があまり好きではありません。
生きてる人間だけで面倒は充分です。
今自覚する以上の現実を自分で作りたいとは思いません。

夢だけ食べて生きていけないものかしら、なんてね。

目の前には洗濯物と食べ残したご飯、そして散らばったレゴの山。
何も無いところで、ゴロンと寝ていたいや。


たぶん、ヒョウ

  • 2008/03/28 06:28
  • Category: works
見る人にひとめでわかるのは、「獰猛な例の動物」ということだけ。
ライオン、とか、トラ、とかお好きなかんじで判断していただいています。
でも一応つけたタイトルは「ヒョウ」です。

purple_6.jpg


作った本人も、はっきりわかりません。
『Heraldic Crests 』[amazon:LINK]という一色刷の本があって
紋章がずらずらと無機質に載っているのですが、
その中にこんなふうな動物が居りました。

説明など一切無く、小さな絵しかのっていない電話帳みたいな本なので
もうほんとうにわけがわからないのですが、こういう素っ気なさも好きですなー。

ところで、『谷根千ウロウロ』というblogで、個展の紹介をしてただいています。→[LINK]
すごく素敵な展示の写真を撮られていて、まさに理想的なのです。
こんなふうに風景として残していただけると、豆子で展示して良かったなあと思います。

このblogは谷根千の空気感がすごくよく表れていて、読むだけでまったりしますが
お散歩前の情報収集にも役立ちそう。
ぜひ、ご一読あれ。






椅子に座る姿

  • 2008/03/27 10:08
  • Category: works
自分でも、よく作る姿勢だと思います。
座っている人の形と、その付属物である椅子。

座るために椅子を作ることも
椅子を作りたいから座らせることも、どちらの理由でも作っています。
あくまでも主役は人形ですが。

うまく座らせるコツというのが、作り重ねるうちにわかってきて
軽い羊毛の人形であっても、重さをだして座らせることができるように
なってきたかもしれません。

この子は、深くて良い座り姿になったと思います。

purple_12.jpg


人形の背景にあるのは、豆子の商品である古くて大きな台所の写真。
これ、欲しいなー。

今回作った女の子たちは、みんな足首までのスカート丈で下半身が見えません。
それでも普通の立ち人形同様、足はキッチリと作ってあります。
そうすればなんとなく、その存在感や雰囲気が必ず違ってくるからだと思っています。

今日もまずまずのお天気ですね。
会期中に雨が降らないと、なんだか安心するよ。
blogもしばらくは毎日更新の予定です。


これ、羊毛じゃないし。

  • 2008/03/26 15:19
  • Category: works
展示のために、一番最初に作ったのです。
クワガタ。

purple_13.jpg


昨年の夏に飼っていたクワガタは、すごく格好良かった。
カブトムシってモゾモゾ動くだけなんだけど、クワガタは違う!
キリッとしていて、「このやろう!」って飼育箱開けるたびに
私にいちいちはむかってくるのが、もうほんとにイカしていました。

しかしクワガタの構造をちょっと考慮しつつ作っていると、あらら、いつのまにやら
羊毛をまったく使わずに完成してしまいまして・・・

結構好きなんですけど、全然人気ありません。
やっぱり虫だし、羊毛じゃないからかな。
昨日来てくれていた男の子だけは、「クワガタが一番だよ」と
呟くようにいってくれました。

仲間だ、仲間だ。

なんだか倒れやすいお人形が、若干2名いるのですが
本日手直ししに行きます。
倒れているの見た方、もうしわけありません。
ゆるしてくださいね、羊毛なので・・・

店主も焦らせて申し訳ないデス。

初日、一番人気

  • 2008/03/25 21:56
  • Category: works
本日無事に、初日を迎えることができました。
思った以上にたくさんの方が来てくださって、ビックリしてしまいました。
ご来場頂いたお客様、本当にありがとうございました。
こういう瞬間があると、まさに生き返るような思いがします。
作り続けることができるというのは、自分の力だけではダメなんですね。

豆子さんはすごく良い場所なのですが、いかんせん小さいお店なので身の置き所がなく
それでも来られるお客様に「こんなお店があるなんて」と言われると
本当に嬉しい。
だって私はこの場所にすごくすごく人形を置いてみたかったんですもの。

店主にもいろいろと気を遣っていただいて、ありがたい1日でした。

もうクタクタなのですが、子どもがどうにも寝ません。(笑)
生活は生活ですので、あきらめが肝心ですね。

今日来られたお客様が一番欲しいと意思表示してくださったのが
このドウブツでした。

purple_15.jpg


このフクロウ、とても小さいです。4cmぐらいの大きさの体。
開店して早々にお買い上げいただきました。

これは、今回の展示用に作った一番最後のお人形です。
どういうわけか、3日間ほど、夜眠る前の一瞬に
いつもいつも白いフクロウがまぶたの裏に現れては「このとおりに作れ」と言わんばかりに
その全体像を私に見せ続けました。

ところが私ときたら昼間はそんな幻想を忘れてしまうので、4日目に思い出して作るまで
フクロウは毎夜私のまぶたにやって来ていたわけです。
夢に見たとおりには、作れていないけど。

明日は一番人気の無いイキモノをご紹介しますね。

個展前日

個展の準備もなんとか終わりに近づきつつあります。
もう夕方か。今日も晩ご飯を、作らなくてはのう・・・ヤダヤダ。

今回の個展には紫をテーマとしたものの、人形そのものに紫を入れないのが基本でした。
じゃあ、何で紫をいれるのか?
無理矢理何か入れなければならないという、このわけのわからなさ。

そこで。
もう少し見た人の目に紫が入るように、布を用意することにしました。
既成の色はまったく問題外なので、グツグツとキッチンで魔女のように何時間も煮る
草木にて染色。

5年ほど前に紫を染めるために買っておいた染材を、ダンボール箱から掘り出したのは良いけど
「紫根」だとばかり記憶していたのに、出てきたのは「ログウッド」。
どちらにしろ本で確認した色は、ちょっと青みの強い紫。

都合5回ほど4時間ぐらいかけて染液を作ります。
私はなんちゃって染色だから、鍋につきっきりではりついたりしません。
それでもこのログウッドは驚くほどよく染まる染液になりました。

ログウッドは軽く染めると紫ですが、染め重ねると黒になります。
この黒の上品さを自分で染めてみて初めて理解できました。
深みのある黒は、まさに袈裟の色です。
なるほど、昔から黒の染料として重宝されてきたわけですなー。

黒を生むための紫はやはり、青みというかグレーの気配が強いです。
もう少しバリエーションが欲しいのでラックダイで重ね染めしました。
ラックダイは「虫」なんですが、これもまた赤っぽい紫を出すことができます。

purple_5.jpg


こんな感じに染まりました。
私にとって草木染めは、自分のためだけのひそかな贅沢です。
その質は問いません。

展示用に染めたものだけど、使わないかもしれないね。
明日人形をお店に置いてみてから考えようっと。

古道具の豆子について

  • 2008/03/21 18:26
  • Category: notice
今週はやっぱり、あんまり集中して作業ができないです。
しょうがないけど・・・
この週末もまた、夜にコツコツとこなしていこう。
(自分を励ましモードにしています。)

個展DMを手に取られた方はお気づきかと思いますが
豆子さんへ行くための地図が、ちょっと微妙なかんじです。
店主と相談して「いやもう、これ以上詳しく書きようがないし」
ということになっているのですが、やっぱりお客様が迷わないか心配。

豆子さんは普通のちょっと古い民家の1階です。
外観は殆ど手が入っていないので、スイーッと通り過ぎてしまいます。
そして、そのあたりはちょっと古い民家ばかりなのですよ・・・

気が早いけど、道順をここでご確認ください。
map.gif


根津駅の1番出口を出ると不忍通り沿いにモスバーガーがあります。
通りを上野とは逆方向に歩くことになります。
少し行くと「不忍通りふれあい館」と書かれた建物があります。
(マピオンで検索すると「地域活動センター」とでる施設です。)
ここを右へ入ります。

車一台が入れる程度の細い道を真っ直ぐ進んだ右手に、豆子さんはあります。
すぐ左隣のお家は小さなタバコ屋さんで、自販機が2~3台並んでいます。
お店はこんな外観です。

mameko.jpg


室外機が2台並んでいるのが、目立つかもしれません。
お店には電話がないので、くれぐれもご注意ください。
(メールでのお問い合わせは可能です。)

あー、心配。
せめて来週のお天気が良くなればいいんですけどね。

お店の中は、豆子HP[LINK]blog [LINK]の雰囲気そのままです。
店内の色はそのままなのに、何度も通うと
いつもなにか新しく感じてしまう不思議な場所です。

昨日も豆子。

  • 2008/03/17 06:23
  • Category: works
また少し、完成したお人形をポコポコと箱に詰めて、古道具の豆子へ。
午前中は別の所へ行っていたので、帰宅してから「陽のあるうちに」とウオーッと用意して
バタバタと家を出る。

お店へむかう道でも、はやる頭の中はこの先1週間の段取りでいっぱいなのです。
気持ちのいい天気なのに、DVDに子守をさせている子どもにも申し訳ない。

カメラ撮影をガオーッと素早く終わらせちゃえ、と思っていたのに
さすがに晴れた日曜日の根津は来店者も多く、いつもまったりマイペースな豆子店主とともに
いつしかガツガツした気力も萎えていました。

ああ、私ってバカみたい。
っていうか、バカですな。

谷中をウロウロして個展のDMをお店に置いてもらいがてら、会話を楽しむ。
いつのまにか、陽が傾いている。
3時間か4時間ぐらいたったかなあ、と思うけど時計で確認する気になれない。
みんながブラブラしに来ているので、私もそんなふうに真似をする。
家に帰るまでは、少なくともそうする。

母さんだけ気分良くなって、ごめんな息子。

purple_4.jpg



先週届いた、知人のあまりに唐突で早すぎる訃報に
時々虚ろな気持ちになっていました。
いまでもこの思いにどう向き合えばいいのか、よくわからないけど
今自分がやっていること以上の行為は、他にできないのだと思います。
ひたすら、ご冥福を祈ります。

DM発送完了。

  • 2008/03/12 17:24
  • Category: works
やっと印刷からあがったDM、待ちに待ってました!
個人のお客様宛にいち早く発送。たくさん用意したので、半日仕事です。
(羊毛倉庫HPのトップがDMの写真になっています。)
もしDMお入り用の方は、クローズドコメントにて住所とお名前をお知らせ下さい。

今回の個展において、お題にした 『 f i l t e r - p u r p l e  』ですが
本音を言っちゃえばあまり意味はありません。

パープル=紫をテーマカラーにしていますが、お人形に使う紫はほとんどなく
人形の下や背景に少し紫が控えているという扱いです。
どことはなく紫かもねー、という感じ。

さらに白状してしまえば、紫は苦手な色です。私に似合うわけもないし、難しい。
色としての格調が高すぎるんですね。

個展でお見せする人形たちは、その個体のままみていただけば充分なのですけど
紫の上にわざわざ置いておくつもりです。
それがふさわしいかどうか、ぜひ実際にご覧になって確かめてみてください。

purple_3.jpg





写真

2年ほど前から持っていた一眼レフのデジカメがあるのですが
マニュアルもろくに見たことがないまま、なんとなく使っていました。

なんとなく撮られた写真は、なんとなくこんなものだろう。
それ以上のものがあるわけもなく、お人形の写真だけは累々と記録されてきました。

今までカメラに興味をもったこともないし、心から撮りたいと思うことも稀なのですが
ちょっと薦められて2日間だけの一眼レフ講座を受講。
自分の持っている安価なカメラでもできることを、ピンポイントで教わりました。

もっと経験を積まないとだめなのですが、月末にある個展用に
豆子さんで写真を撮らせてもらったりしています。
そしてまた、撮った写真を個展より一足先に横浜での合同展で展示したりもします。


ZAIM FESTA 2008 ZAIMデジタルワークショップ 作品展
展示期間:3月20(木・祝)~30日(日)11
時~19時
(ZAIM FESTA2008は15日より開催します)

場所:ZAIM [ LINK ] 展示場所:ZAIM別館3F 309
神奈川県横浜市中区日本大通34
TEL.045-222-7030


私の写真は4点だけですが、他のワークショップの作品や
その他のイベントも楽しそう。

何よりも横浜のあのあたりの、スコーンと海で抜けた空や
歴史的な建築物が素敵な場所ではあります。
ZAIMもまた、古くて大きくて迷路のような建物です。
お近くの方はお散歩がてらにお立ち寄りください。

purple_2.jpg


Pagination

Utility

星のこども

プロフィール

スズキ@羊毛倉庫

  • Author:スズキ@羊毛倉庫
  • 羊毛とフェルティングニードルで
    人形を作るための、メイキング・ブログ。
    羊毛工作人のスズキが、
    たま~にご案内いたします。

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ +

2017年 08月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 06月 【2件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【9件】
2014年 09月 【9件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【6件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【5件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【5件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【17件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【4件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【12件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【2件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【10件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【6件】
2008年 06月 【21件】
2008年 05月 【7件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【13件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【5件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【1件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【2件】
2007年 03月 【4件】
2007年 02月 【11件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【9件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【1件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【5件】
2006年 05月 【9件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【3件】
2006年 01月 【1件】
2005年 12月 【4件】
2005年 11月 【5件】
2005年 10月 【3件】
2005年 09月 【2件】
2005年 06月 【1件】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。